2010年03月16日

宮城、福島、山形で震度4(産経新聞)

 13日午後9時48分ごろ、宮城県と福島県を中心にやや強い地震があった。

 気象庁によると、震源地は福島県沖で震源の深さは約80キロ、マグニチュード(M)は5・7と推定される。この地震による津波の心配はないという。

 各地の震度は次の通り。

 震度4=宮城県北部、南部、中部▽山形県置賜▽福島県中通り、浜通り。

 震度3=岩手県沿岸南部、内陸南部▽山形県庄内最上、村山▽福島県会津▽茨城県北部、南部▽栃木県南部。

【関連記事】
大地震被害のチリ、国旗に喪章 パラリンピック開会式
津波警報システム構築へ基金創設 ペルー
チリ大地震での津波避難は1%未満 静岡県が調査へ
余震で一時パニック 泣く母親、道路は渋滞 チリ大地震
【「リスク」を読む】災害リスクへの早急な取り組みを 岡村美奈

<芸術選奨>坂本龍一さんらに文部科学大臣賞 09年度受賞(毎日新聞)
<NHK>草薙氏に100万円払い和解 報道めぐる訴訟で(毎日新聞)
対テロ戦“4正面作戦”と日本の役割(産経新聞)
対テロ戦“4正面作戦”と日本の役割(産経新聞)
西山・元記者ら参考人招致、「密約」問題で(読売新聞)
posted by ウエダ カズヒロ at 10:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

普天間は国連軍指定基地 初耳だった首相ら(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相と平野博文官房長官は5日の参院予算委員会で、移設問題で揺れる米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)が、休戦状態にある朝鮮戦争に備えるため今も日本に存在する国連軍の指定基地であることを知らないという失態を演じた。

 普天間飛行場移設には、米軍とともに国連軍の扱いも必要だ。国連重視を掲げる民主党政権だが、首相と平野氏の念頭にはなかったことになる。

 質問したのは、陸上自衛隊のイラク先遣隊長だった「ひげの佐藤」こと佐藤正久参院議員(自民)で「そこも分からずに移設をうんぬんするのはおかしい」とあきれ顔だった。

 佐藤氏から在日国連軍について聞かれた平野氏は「(神奈川県の米軍キャンプ)座間に国連軍の旗を掲揚している」と答弁。佐藤氏は「そこだけではない」と指摘し、「日本には7カ所ある。その一つが普天間だと知っていたか」と、首相にも矛先を向けた。首相は「今、教えていただいたことに感謝する」と、初耳だと認めるしかなかった。

【関連記事】
普天間「県外・国外」 首相うっかり約束!?
日米で食い違うグアムの位置づけ 同盟どう深化させるかが課題
普天間問題、官房長官も米大使も「トラスト・ミー」
官房長官と沖縄県知事が電話会談 「陸上案」検討を否定
予算案で菅財務相、公共事業依存からの脱却強調 参院予算委
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

北教組選挙資金問題、組合幹部ら4人逮捕(読売新聞)
JR東日本 次世代新幹線「E5系」の列車名公募始める(毎日新聞)
京都府医の森氏が総決起集会−日医会長選(医療介護CBニュース)
はしかワクチン、接種低迷=新型インフル余波か−09年患者激減、「排除」へ正念場(時事通信)
つきまとい容疑で富山県警警部補逮捕=路上で女子高生に−石川県警(時事通信)
posted by ウエダ カズヒロ at 16:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

<普天間移設>平野官房長官、検討状況のみ米大使に伝える(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は4日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に絡み、平野博文官房長官と米国のルース駐日大使が2日に会談し、平野氏が移設案の検討状況を伝えたと明らかにした。ただ、具体的な移設先は提示していないという。首相は「会談したのは事実だ。その報告は受けた。(移設先を)日本政府として提案をしたのではない」と公邸前で記者団に語った。

 政府・与党で作る沖縄基地問題検討委員会では、近く社民、国民新両党の委員から移設候補地の提案を受ける予定。政府はその上で、キャンプ・シュワブ(同県名護市)陸上部への移設案を軸に米国や沖縄県などとの調整に入ろうとしている。【影山哲也】

【関連ニュース】
普天間移設:政府、キャンプ・シュワブ陸上案で調整
普天間移設:「首相を信じる」福島氏 陸上反対を強調
普天間移設:国民新・下地氏「先延ばしすれば議員辞める」
普天間移設:環境影響評価やり直しも オスプレイ配備言及
普天間問題:暫定移設先に無人島 社民党案全容

流木、漂流ドラム缶回収を支援=漁場で、資源ごみはリサイクル−水産庁(時事通信)
水増し増資容疑、元トランス社役員を逮捕(読売新聞)
設備投資、17.3%減=10〜12月期の法人企業統計−財務省(時事通信)
日本船に侵入したSS抗議船長の“正体” “ご法度”の肉もしっかりと食べて…(産経新聞)
<訃報>仙田理芳さん71歳=能楽師、金春流シテ方(毎日新聞)
posted by ウエダ カズヒロ at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。