2010年04月24日

<掘り出しニュース>平均年齢80歳のダンスユニット「SBE80!」デビュー(毎日新聞)

 【福井】鯖江市の平均年齢80歳の女性たちによるダンスユニット「SBE80!(エス・ビー・イー・エイト・オー)」が20日、同市桜町1の鯖江公民館でデビューした。約130人の観客も一緒に体を動かし、会場は一体感に包まれた。

 メンバーは地域の老人会活動に参加する73〜85歳の14人。「SBE」は鯖江の頭文字で、「80!」は「元気な80歳」を表すという。転倒予防体操を広める「ドドンパレディース」として3年前から活動していたが、同体操を考案した同市健康課課長補佐で理学療法士の山本進さん(43)に新作を依頼。新たにメンバーも迎えて、新ユニットを結成した。

 この日は、約2カ月の練習を重ねた新作ダンス「ときめきのルンバ」を披露。リーダーの宮下美智子さん(84)は「お客さんが笑顔で声援を送ってくれるのがうれしい。一緒に踊ってもらい、健康作りの輪を広げたい」と話した。【橘建吾】

鴻臚館跡事務所火災 連続放火の疑い 付近で5件の不審火(毎日新聞)
山崎さん搭乗シャトルが帰還態勢に 周回軌道を離脱(産経新聞)
「心境さわやか」舛添氏、午後に離党届提出へ(読売新聞)
狩野探幽の障壁画をデジタル再製 京都・一休寺(産経新聞)
<皇太子さま>平城宮跡に復元された大極殿を視察(毎日新聞)
posted by ウエダ カズヒロ at 05:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

座いす、阪和道に投げ込み 車接触けが人なし(産経新聞)

 21日午前3時ごろ、大阪府貝塚市馬場の阪和自動車道で、乗用車を運転していた兵庫県川西市の男性(45)がドンという音を聞き、緊急停車。路上に座いすが落ちており、乗用車のドアミラーが外れていた。男性や同乗者2人にけがはなかった。現場の真上には歩道橋があり、何者かが乗用車を狙って座いすを投げ込んだ可能性もあるとして、貝塚署は器物損壊容疑で調べている。

 貝塚署によると、座いすは長さ90センチ、幅45センチ。歩道橋付近では約30分前、「阪和自動車道に花火が投げ込まれている」などという110番通報が3件相次ぎ、歩道橋に花火の袋やたばこの吸い殻が残されていたという。

【関連記事】
嫌な同僚の頭、金づちで殴る 警備員を逮捕
話題のMOSDO!1号店、もみじまんじゅう風ドーナッツも
橋下“維新の会”初陣 大阪市議補選に46歳女性役員擁立へ
強風で線路に布団や洗濯物が落下、計約1万9200人に影響 JR阪和線と関西線
遮断棒折れ、2.5万人影響 JR阪和線
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

78歳女性、自宅で殺害 頭に傷、バッグなくなる 山口(産経新聞)
三笠宮妃百合子さま 愛育班員全国大会に(産経新聞)
小沢流「引き締めの儀式」 両親偲ぶ会に2500人(産経新聞)
時事通信記者の過労死認めず=糖尿病合併症「業務に起因せず」−東京地裁(時事通信)
<国会見学>人気は参院に軍配 規制響き衆院は横ばい(毎日新聞)
posted by ウエダ カズヒロ at 01:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

日航再建で16日に視察=衆院国交委、情報開示も要望(時事通信)

 会社更生手続き中の日本航空をめぐり、衆院国土交通委員会は15日、同社本社を16日午前に視察し、経営陣に再建状況を聞く方針を決めた。川内博史委員長(民主)らが日航の大西賢社長らと面談する。日航は更生手続きを通じ、9000億円の公的資金支援を受ける予定。これを踏まえ、国交委は経営状況についての情報をできる限り開示するよう、日航に要望する見通しだ。
 国交委は13日に日航再建について集中審議を開催。前原誠司国交相の指示で昨秋に再建策を検討した高木新二郎弁護士らから意見を聞いた。国交委は日航役員にも参考人出席を求めたが、日航側は更生手続き中であることを理由に出席を見送っていた。
 このため、国交委は日航を訪問し直接状況を聞くことにした。日航が検討中の路線撤退、人員削減の積み増しについても確認する意向だ。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故

地球1周マラソンを一時中断=間寛平さん、治療のため米国へ(時事通信)
ホッキョクグマ、道具を使って餌取り 天王寺動物園(産経新聞)
「虐待の恐れ」前日相談所に連絡=打撲跡2カ所、1歳男児変死−大阪(時事通信)
25万本のチューリップ、色鮮やかに=茨城県ひたちなか市〔地域〕(時事通信)
【from Editor】子ども手当に学割精神を(産経新聞)
posted by ウエダ カズヒロ at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。